Mステ To be free ずっとずっと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Mステ To be free 

ミニステで「嵐のみなさんで~す」って登場。
翔ちゃんの頭が可愛らしくなってる~。
次に大野くんの日焼け具合を確認。
まあまあまあ。
眉毛くっきりしてるし、去年のことを思えば想定内。

続いてMステ。
タモさんに日焼け突っ込まれてたね。
沖縄行けたんだ。
パイナップルもいっぱい取ってきたのか。
そりゃ良かった。

Mother's songsだっけ?
結構長いコーナー。
時々映る野球少年にイチイチ爆笑する大野くんが可愛かった。

ランキングでは、カイカイも2位に入るし。
大野くん、不意をつかれたのかな。
すぐに反応して、顔を変える仕草。ついでに顔もドヤ顔。

ランキング発表後、すぐに歌うのかなって思ってたのに、なかなか嵐の順番にならないよ。そろそろ眠くなってきた頃にやっと嵐。

さとっち・・・がんばったね。
大野くん上手くなってる。
しかし、まさかもう一回やるとは。
こっちも良かったけど、無駄にドキドキして歌を聞く前に若干疲れが・・・。



で、「To be free」披露。
細かい事は書けないけど、良かったよ。すごく良かった。


嵐にやられたなあって思った。
曲もまさかのフル?

今年、Mステで披露した「Troublemaker」も「Monster」も素晴らしかった。
2曲とも良すぎて、あれ以上のものはなかなか難しいだろうなんて、そんなこと思っちゃってた。

でも今回踊る曲じゃなくても、あれだけ魅せたり聞かせたりできるようになったんだね。

ここ何曲か、せっかく新曲出しても歌番組で2回くらいしか見られなくて寂しかった。「Troublemaker」も「Monster」も、もっともっと見たかった。

もしかして、嵐の方も もっともっと見せたかったのかな?でも回数も時間も限られてるから、その限られた機会のうちの1回にすごいエネルギーを込めてくれたのかな。

なんてね。
そんな風に感じた。


「To be free」、野外で聴いたら気持ち良いだろうね。聴いてみたいね~。
関連記事
[2010/07/10 07:31] 嵐のTV番組 | トラックバック(-) | コメント(-)


検索フォーム
ブログ全記事表示
月別アーカイブ
04  03  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
FC2カウンター



現在の閲覧者数:
プロフィール

Yuko

Author:Yuko
2007年10月、いきなり嵐の大野智くんのファンになりました。年齢別のカテゴリーは おばさんの部類です。

★嵐関連のブログ・管理人様へ
このブログへのリンクについては ご自由に 張ったり剥がしたりしてください。報告も必要ありません。反対に こちらのブログから 勝手にリンクさせてもらう時もありますが、もし ご迷惑な場合には すぐに対処しますので、メールフォームにてご連絡下さい。よろしくお願いします。管理人 Yuko


フリースタイル―大野智作品集 テンセイクンプー~転世薫風(初回限定盤) [DVD]


魔王 [DVD] 歌のおにいさん [DVD] 0号室の客 DVD-BOX1(3枚組)

「怪物くん」Blu-ray BOX 「映画 怪物くん」3D&2D Blu-ray
もう誘拐なんてしない Blu-ray特別版 鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX
鍵のかかった部屋 SP [Blu-ray] 今日の日はさようなら [Blu-ray]
歌のおにいさん Blu-ray BOX 魔王 Blu-ray BOX

勝手にリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。